目黒で整体を受けロシア料理を食す旅

体がだるい感じがあり、整体に通うようになりました。
今までは整体がどれだけ効果があるのか疑問に思う部分もあったのですが、いざ通ってみると調子がよく体の歪みを整えるということが非常に重要な意味を持つということがわかったのです。
調子が良くなるので施術を受けに行くのが楽しみの一つになっているのですが、それに加えてロシア料理を食してくるのがとても楽しいです。
ロシアは文学から食事まで、とても素晴らしい国だということを改めて実感します。

整体を受けるのは食前か食後か

最近目黒の整体に通うようになったのですが、ついでにロシア料理も食してくるようになりました。
なかなかロシア料理を楽しむことができる場所というのは少ないので、大きな楽しみの一つになっているのですが、ふと思ったのが整体を受けるのは食前と食後どちらが良いのかということです。
お腹いっぱいの状態で受けるのはなんとなく体の負担になりそうな感じがありますし、かと言って食前だとお腹が減ってしまって料理のことで頭が一杯になってしまいます。
整体も体の調子が良くなったという実感があるのでこちらも満喫をしたい部分があって、どちらを取るのかいつも悩んでしまいます。
常識的に考えれば整体を受けるのであれば食前にしておいたほうが良いわけで、できるかぎり食前に施術を受けるようにはしています。
それでも時間の都合によって食後になってしまうこともあるので、あまり神経質に考えすぎないようにして、どちらも楽しめるようにしていきたいとは思っています。

おススメHP
目黒にある整体「SAKIUTA」さん
目黒駅から徒歩2分、整体や鍼灸、交通事故の保険診療もやってます。

施術後は少し時間を空けてから食事をとりましょう

食前に受けるのがおそらく良いとは思っているのですが、施術後は少し時間をあけてから食事をした方がいいということを知りました。
施術は体の歪みを整えてもらうものですから、大きな負担がかかるわけではありませんが、やはり直後というのは食事を消化する態勢が整っていないということもあるようなので、少し時間を空けたほうが良いということだったのです。
逆に食事のあとに受けることになった場合も同様に、少し時間を空けてから受けたほうが良いということでした。
整体を受けると体に様々な変化があるわけで、消化にも影響があるのだなと思うとしっかりと効果があるものなのだなと妙なところで実感がわくものです。
また、食事というのは人間がエネルギーを確保するための行為であると同時に、エネルギーを使う行為でもあるのだなとしみじみ感じます。
整体を受けてロシア料理を食す束の間の旅をするだけでも、考えさせられることはたくさんあるもので楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です