浮上油回収装置で排水から汚れを除去

浮上油回収装置、という言葉をご存知でしょうか。
漢字の字面からなんとなくどういったものかは想像できるものの、「何それ」「自分の生活のなかにそんなものない」といった方がほとんどだと思われます。
しかしこの装置はとても現代に必要な能力を備えており、世のため人のためになるすごいものなのです。
普段の生活で何気なく出しているごみや排水などについて改めて考える機会をくれるうえ、地球環境にも貢献するこの浮上油回収装置。
いったいどんなものなのでしょうか。

行きつけのロシア料理店にて

普段から良く行くロシア料理店にて食事していると、お店の奥のほうに何やら見かけない機械の姿が目に留まり、あれは何かと店主に尋ねたところ「浮上油回収装置」というものらしいです。
なんとなくどういうものかはわかるものの、なんでそんなものを料理店が?と不思議に思ったものの、聞けばロシア料理は寒い地域のものなので油を大量に使い、その過程でどうしても排水に油の汚れが大量に出てしまうとのことでした。
そのまま流してしまうことも可能ですが、どこかで排水管が詰まってしまう危険もあるうえ環境にもよくなく、この装置の導入に踏み切ったのだとか。
この装置はだいぶ高額なのですが、排水に浮かんだ油をしっかりと除去してかなりの程度まできれいにしてくれる優れものです。
さすがに飲用可能になる、ろ過装置とまではいきませんが排水管に流してもまったく問題ない程度までは汚れを除去できるため、気に入ってずっと使い続けているとのことでした。

環境への気遣いをしているお店は素晴らしい

油を多く用いる飲食店などは、紙で吸い取ったり薬品で固めたりとなるべく油を排水管に流さないよう工夫はしているでしょう。
しかし、どうしても一定量の油分が流す水の中に入ってしまいます。
普通の家庭であれば問題にならない量ですが、大量の料理を朝から晩まで作り続ける飲食店では環境を汚すレベルにまでなってしまうのです。
なかなか小さなお店では高額な浮上油回収装置を購入するというのは勇気のいることですし、短期的には収益に結びつかないため使用しているお店には頭が下がります。
ただ、こういった環境への気遣いをしているお店をお客はよく見ているもので、口コミなどで広まって来客数が伸びることも予想されるので飲食店経営をしている方にとって、長い目で見ればプラスになる選択肢と言えるのではないでしょうか。
サステイナブルな社会を国全体で目指している現代では、このような配慮ができるお店が最終的には生き残っていくものと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です